どの美容液がシミに効果がある?

気になる顔のシミはすぐにでも消したいくらい気になりますよね。効果のある美容液を使って1日でも早く目立たなくしたいもの。

そのためには、あんまり効果のないものを使って無駄な期間はかけていられません。だからこそシミの原因や対策法を知り、本当にシミに効果のある美容液を使って最短で目立たなくしてしまいましょう。

このサイトでは、シミの基礎知識と、いくつもある製品の中から、効果の高い美容液を選定してご紹介しています。シミに悩むあなたの参考になればとても嬉しいです。

 効果の高い美容液のページ

 

■美白美容液を使ってもシミが消えないと困っている人へ

今使っている美容液は本当に効果のあるものかどうか、今一度確認をしてみてください。効果がある美容液を使ってもなお消えないという人は、肌の乾燥が原因かもしれません。

あまり知られていない事実ではありますが、肌の乾燥によってシミができやすい状態を作ってしまいます。肌の搬送により角質層のバリア機能が弱っていますので、紫外線がお肌に当たると、ダメージが受けやすい状態となってしまっています。

ですから、消すためにビタミンC誘導体をつけるだけではなく、トータルで肌のケアをして肌のバリア機能を正常化させながら、ビタミンC誘導体を加えるというのが最も効果的な対策であると言えます。そうしたことを踏まえて効果的であると思われる美容液をご紹介します。

 

■美容液で治せるのか? 美容外科へ行くべきか?

美容液で治せるもの、美容外科でないと治せないものの区別をつけましょう(区別についてはこちらのページを参照)

美容液で治るのであれば、レーザーはなるべく避けた方が良いと思います。高額なことと、症状が再発するという事例があったり、肌に大きな負担をかけてしまう可能性があるためです。

その他、美容液で治すと、シミが消えるだけではなく肌の調子も良くなってくるという副産物も得られます。(肌に良いものを与えている訳ですから当然ですね)これは本当に嬉しいものです。マイナスを0にするのではなく、プラスになるのですから。私は、ニキビや毛穴の状態も良くなってとても良かったと思っています。

 

【コラム】

いつまでも若く見られたいというのは、ほとんどの人が持つ欲求だと思います。若く見られるということを考えた時に、逆に年を取っていると見られる特徴について考えた方が良さそうだと思い考えてみることにしました。実際に自分がいつも人の年齢を推測するときにどこをみているか?ということを考えると簡単ですね。

1つ目は、肌の状態。キメの細かいキレイな肌をしていればかなり若いと安定しますし、シワやシミがあればググっと年齢が上がるはずです。

2つ目は、髪の毛の状態。これもかなり良い判断材料だと思います。

3つ目は、話し方や雰囲気。でも、雰囲気は外見によって影響を受けるかもしれませんね。

こうしたことを考えてみると、やはり見た目年齢を下げるには、肌と髪の毛の状態を若い時のままにしておくのが大切だということがわかります。中でも肌の状態はかなり見た目年齢を左右する要素だと思いますので、日頃からのケアは取り組む価値は大いにあると思っています。

© 2015 シミを消す美容液で効果的なのは? rss